國學院オープンカレッジ


テキストとして使用する先生の本



今年4月から開講の、國學院大学のオープンカレッジに参加しました。
文学部教授で日本美術史・日本近世文化史が専門の藤澤紫先生の講座です。

昨年9月、「山種美術館 開館50周年特別イベント」のブロガー内覧会に参加した時に藤澤先生が、展示されている浮世絵作品を見ながら解説してくださり、その後講義もしてくださいました。

その時の解説がとても分かりやすく、先生独自の切り口でのお話がとても興味深かったので、今回先生の講座(10回)に参加させて頂きました。

学生さんに混じっての参加かな?と思っていたのですが、殆どがシルバー世代で違和感のない雰囲気。
よかったぁ。