ドマーニ日本橋ショールーム


ショーウインドの外からの眺めがとっても素敵!




ディズニーとのコラボ商品
「美女と野獣」




今日は打合せで久しぶりにドマーニ日本橋ショールームへ。
カリモクの高級バージョンのショールームだけあって、テーブルコーディネートや小物のしつらえに至るまで、とっても素敵でした。

「BLACK edition」と名付けられたこのショウウインドのディスプレイ。
色鮮やかな配色のファブリックや壁紙との組み合わせが斬新で、独特な世界観が漂っていました。

イエローのチェアはディズニーとのコラボ商品で、タイトルは「美女と野獣」
ディズニーとの提携で椅子が作られている事を今回初めて知ってビックリ!
色はちょっと派手ですが、高級感がある造りなので、クラッシックな空間が華やかになりそうですね。

#ドマーニ日本橋

B&B ITALIA









外苑前にある B&B Italia のショールーム。
普段あまり縁のなかったショールームですが、ラグジュアリー感満載の素敵なショールームでした。

営業担当の方に詳しい説明をして頂きながら案内して頂き、最新情報や細部に渡る匠の技などいろいろ伺いました。

素敵な家具が並ぶ中、ひときわ目を引いたのはウォーインクローゼットでした。

内部の細部に渡る拘りが素晴らしく、手が触れるところは感触のいい本革張りの仕上げがなされ、それ以外は色と質感を合わせた美しい仕上げになっていました。

要所要所にLEDのスリムランプがついていて、面で明るくなっているので、洋服や小物など選びやすくて嬉しいですね。

1日の始まりはウォインクローゼットからというコンセプトのクローゼット。

全体を構成しているオレンジ色にもこだわられたそうで、「朝日と共に、これからの1日を元気にスタートしよう」という思いが込められているそうです。

派手すぎず、今までにもあまり使われていないような気品あるオレンジ色、とっても素敵でした。

ウォークインクローゼットというと衣類をしまって置く場所ですが、これだったら他のお部屋のように見せたくなりますね。

ハンスグローエジャパン











icon(日本インテリアコーディネーター協会)のパウダールーム研究会のメンバーと、天王洲アイルにあるハンスグローエのショールームへ。

ハンスグローエは、フィリップ・スタルクやパトリシア・ウルキオラなど世界的に著名なデザイナー達とコラボして、個性的なバスルームコレクションを提案している会社です。

今回勉強会を企画して頂き、水栓について学んだ後ショールームで実際に商品を見ながら詳しく解説して頂きました。

洗練されたフォルムの水栓の美しさに、うっとり。

その中でも、ひときわ目を引いたのは、クロームやブラック・レッドゴールドなど微妙に違う色合いの15種類の水栓でした。

これは「テーラーメイドサービス」というオプションサービスで、空間に合わせて色合いを選ぶ事が出来る画期的なもの。

PVD加工がされているので、美しい色が長持ちして、お手入れも簡単だそうです。

日頃現場で困っていることや感じている事など、マニアックな質問も含め活発な意見交換も出来、とってもいい勉強会でした。

Nordic Lifestyle Market




(お馴染みの北欧の動物達)


(美しい仕上がりの子供用の靴にうっとり。ディスプレイに可愛い~!)


(これは北欧ではなくイタリア製。綺麗なブルーと微妙なグリーンの色合いが素敵!)


(28億年前のフィンランドの「かれリアンソープストーン」ロマンを感じますね!
保温や保冷効果が持続する優れものです)


表参道で開催された、Nordic Lifestyle Market(Summer)に行ってきました。

同時開催のFarmer’s Marketは毎週開催されているそうで、常連のお客様も多いそうです。
珍しい食材や新鮮な野菜・手作りの保存食
など、見ているだけで楽しくなってしまいますね。

私の目的は北欧のお店巡り。

本でしか見たことのないアンティークの物があったり、手頃な価格で可愛い物があったり
と、テンション上がりっぱなし。

お店の方から貴重なお話も聞け、とても楽しい時間でした。

次回は秋の開催、今から楽しみですね。

HHスタイル ショールーム








(天井高いっぱいの壁面に展示されている、デザイナーズチェア)


(こちらは、実物と同じ材料を使い6分の1の大きさで作られているミニチュアのデザイナーズチェア)


表参道と銀座での打ち合わせの合間を縫って、外苑前にあるHHスタイルさんのショールームに伺いました。

いつもお世話になっている池原さんのお友達のショールームということで、急遽予定を変更して行く事に。

デザイナーズ家具・北欧家具・オフィス家具などを扱っていて、本で見たり、あちこちで見かけた椅子の名品が所狭しと並んでいて、テンション上がりまくり。

壁面いっぱいに展示されている椅子も圧巻でしたが、私がクギ付けになってしまったのは、ミニチュアのデザイナーズチェア。
一度にこんなにたくさん見たのは初めてでした。こんなにと言いながら数を数えて来るのを忘れてしまいましたが…..

本物と同じ材料を使い6分の1の大きさで精巧に作られていて、思わずコレクションしたくなってしまいました。
とっても可愛いミニチュアを眺め、しばしうっとり。

コレクションするのはとても無理なので、またショールームに会いに行く事にしました。

カンディハウス南青山











4月末に、南青山にリニューアルオープンしたカンディハウスさんのショールーム。
内覧会の時はたくさんのお客様で賑わっていて、とても家具を見れるような状態ではなかったので、改めてリベンジを!

それともう一つ、6月21日から始まる「国際家具デザインフェア旭川」のお友達の分のパンフレットを頂く目的もあって、ショールームに伺いました。

様々な椅子やソファに座って、座り心地を確認。
同じように見えても座り心地が全然違ったり、腰をサポートしてくれる背もたれの微妙な角度に自分の好みが分かってきたりと、発見の連続。
椅子はやっぱり座ってみなくては分かりませんね。

おかげで今回はゆっくり見て体感する事が出来、大満足。
家具が素敵なのは勿論ですが、特にディスプレイの小物使いが圧巻でした。
厳選された小物の扱いが、ショールームのグレード感アップに大いに貢献していて素敵でした。

フリッツ・ハンセン青山本店


右側のソファは、今世界で注目されているスペインのデザイナー、ハイメ・アジョンが手がけた新作のモジュラーソファ ルネ。 流れるような曲線と鮮やかなロイヤルブルーが素敵!
正面の3色のドロップチェアも可愛いですね


飾り棚にディスプレイされている、青磁のような優しいグリーンの箱、オブジェのようですね。


アルネ・ヤコブセンのベストセラー商品、セブンチェア。




スワンチェア(左)とエッグチェア
アートの配置が絶妙ですね。


フリッツ・ハンセン青山本店は、フリッツ・ハンセンが2016年5月に、アジアに初めてオープンさせて直営店。
セブンチェア・エッグチェア・スワンチェアなど、世界を代表する名作家具を数多く手掛けている、デンマーク家具のブランドです。

永く親しまれている名作や定番のものは勿論、新作の家具やアクセサリー小物も素敵にディスプレイされていました。

特に今回初めて見た小物は、卓越した職人技により厳選された素材から作られたもので、シンプルで美しい佇まい。

空の箱も一緒にディスプレイできるようにとかなりの拘りを持ってデザインされた素敵な箱に納められていました。

箱をメインにディスプレイしたくなるようなクォリティの高い箱に、妥協のないもの作りの精神を垣間見た気がしました。
さすがですね。

ショールルームは、1階と地下の2フロア。
フリッツ・ハンセンの世界感が存分に味わえるとても居心地のいい空間でした。


フリッツ・ハンセン青山本店

バカラのグラスでスパークリング中国茶











「バカラのグラスで愉しむ馨華(シンファ・Xinhua)の世界」
馨華献上銘茶 IN 新宿伊勢丹5階

馨華のディレクターをされている池原さんから、中国献上銘茶の馨華(シンファ・Xinhua)とバカラのコラボイベントにお誘いを頂き、お邪魔しました。

初めていただくスパークリングのお茶、
香りが良く爽やかで、夏にピッタリ!
初めての感覚に感動でした。

羊羹は、とらやに馨華の蘭花茶「赤い糸」を使って特注された逸品で、お茶にピッタリで美味しかったです。

自然農法と手紡みにこだわった中国茶、 芳醇な香りが絶品で、2種類のお花のお茶を購入しました。
封を開けると甘いお花の香りがたちこめ、それだけで幸せな気分に。
しばらく楽しめそうです。

5月30日迄ですので、ぜひ。
中国茶のイメージが変わるかもしれませんよ。

エコンフォートの北欧雑貨











最近北欧雑貨に凝っている友人がぜひ行ってみたいという事で、表参道にあるのエコンフォートさんにお邪魔しました。

ちょっとのつもりでお邪魔したのですが、お店のスタッフの方々ともおしゃべりが弾み、温かみのある居心地のいい空間に、ついつい長居をしてしまいました。

可愛いものや素敵なものが所狭しと飾られていて、時間の経つのも忘れてしまう程。

友人は、たくさんのお気に入りの品に巡りあい、帰りは両手にいっぱい抱えて帰路に着きました。

私は欲しい物もしっかりチェックしてきたので、次回は何を買おうか、今からワクワクしています。

エコンフォト

カッシーナとアート









外苑前にあるイタリア家具のカッシーナ・イクスシーのショールーム。

カッシーナは、業界でいち早く空間コーディネートの一環としてアートの提案を取り入れた会社です。

「空間の表情を作るアートによってそこにある全てが響きあい、インテリアコーディネーションを通して、お客様の豊かな暮らしのお手伝いを」とのコンセプトで、アートを取り入れていらっしゃいます。

アートとインテリアが織り成す心地いい空間、たまにショールームを覗いてみては如何でしょうか?

作品の大きさや飾り方などヒントになったり、自分好みの作品に出会えるかもしれませんね。

カッシーナ・イクシス