モザイクタイルで若冲?





シチス・トーヨーキッチンスタイルのご紹介
このショールームは、トーヨーキッチンが運営している表参道にあるモザイクタイル専門のショールームです。

写真は、トーヨーキッチンの社長自らイタリアへ出向き、ベネツィァンモザイクアートブランド・SICISとのコラボレーションで誕生した、伊藤若冲コレクション「老松孔雀図」という作品。
若冲のコレクションは11点程あり
W1350xH2400xT17。圧倒される大きさです。

若冲の繊細な筆の動きを再現する為、通常より細かくしたモザイクタイルを、イタリア・ラベンナ工場の熟練した職人達が一枚一枚貼っていったそうです。

ベネツィァンガラスの色彩の豊かさと、細部にまでこだわったきめ細やかさが表現されていて、「モザイクタイルでここま出来るんだ」と、あまりの素晴らしさに感動でした。
今ちょうど、東京都美術館で若冲展が開催されていますが、こちらへもぜひ。
本物の絵とはまた違った感動が味わえますよ。