スカーフ柄がチェアに



(写真 TOYO KITCHEN STYLE)

イタリアのインテリアブランド「カルテル」とファッションブランド「エミリオ プッチ」という有名ブランド同士の夢のコラボレーションよって生まれたチェア「MADAME PUCCI(マダム プッチ)」がトーヨーキッチンスタイルから出ました。

イタリアの巨匠フィリップ スタルクがデザインした名作チェア「マダム」に、エミリオプッチの限定コレクション、「世界の4都市」のプリントがあしらわれた、スペシャルモデルです。

「マダムチェア」は、余分な装飾を削ぎ落とした直線的なデザインの中で、アームの曲線がとてもエレガント!
プッチの大胆なプリント柄と、マダムチェアの洗練されたフィルムとの合体でまるでアートのようです。

プッチ好きの私は、思わず一目惚れ。座り心地も良く、「お部屋に置くだけで、絵になるなぁ~」と、イメージが膨らみ幸せな気分になりました。

お部屋にお気に入りの絵になるような椅子があったら、毎日が楽しくなりそうですね。