木の香りのセミナー



ゲートシティ大崎で開催された、日本インテリアコーディネーター協会(icon)主催の「木の香り」セミナーに参加しました。

木は古代から私達の生活の一部になっていて一番身近にあるものですが、知らないことばかり。

その木の効能について、「香り図書館」の館長でもある東大名誉教授の谷田貝光克先生に様々なデータを元にお話頂きました。

特に興味深かったのは、実際に秋田の小学校で実験された、木造校舎と鉄筋コンクリート造校舎の調査結果でした。
木は温かさを感じて気持ちが落ち着くだけでなく、
抗菌作用がありクリーンな環境を保てる。
木の方が二酸化炭素濃度を低く抑えられるので、集中力が高まる
木の本来持っている香り成分は、気分を落ち着かせる効果が高い
などなど、嬉しい結果が沢山ありました。

木造校舎にする事によって、子供たちを取り巻く環境も改善されていくといいですね。