暮らしを守る窓



今日は今年の10月に発売予定の、三協アルミのハイスペックサッシ「アルジオ」のご紹介です。

アルジオは「窓が暮らしを守る時代、始まる」というコンセプトで、夏の強烈な日差しや冬の凍える寒さなど日本の気候風土に適応した、アルミ+樹脂の複合サッシです。
室外は耐久性のあるアルミで、室内は断熱性の高い樹脂で出来ています。

写真ではちょっと分かりにくいのですが、ガラスが入る部分も32mmと従来より厚みがあります。
厚みがあると、2枚のガラスの間の空気の層も厚くなり、従って断熱性も高くなります。より断熱性を高める為に3枚のガラスを組み込む事も可能だそうです。

最近異常気象や自然災害が多くなってきていますので、益々サッシの耐久性や断熱性が求められてきているそうです。
窓ガラスから逃げてしまう熱量がかなり多いので、窓の断熱はとても重要になってきますね。



私が気に入ったのは、お手入れが簡単なフラットレールが採用されている事。
サッシの溝にゴミが溜まってしまってお掃除がしにくいので、コレは嬉しいですね。



もひとつ、ペットを飼っていらっしゃる方が嬉しい機能は、ペット用の破れにくい網戸です。
4種類の網戸から選ぶ事が出来、ペット用はちょっと網が黒っぽくなりますが、一番したの写真のようではありませんのでご心配なく。
ぜひ実物で確認してみてくださいね。

三協アルミ