アーティストホテル

汐留のパークホテル東京のアーティストルーム。


今回の企画は「井の底」
成田朱希 x 内藤瑶子 展
2018.6.11–2018.9.2.


「Geisha Goldfish」成田朱希さんのお部屋。金魚はご主人が描かれた、夫婦合作のお部屋です


「Geisha Goldfish」このお部屋は今一番人気だそうです


「Cherry Blossom」今回のリフォーム産業フェアで私達のブースを手がけて頂いた大竹寛子さんのお部屋


「The Tale of Genji」水野卓史さんのお部屋。和紙に描いて、水に濡らして壁に貼ったそうです。


「The Tale of Genji」


「The TOKYO MARRON」喫煙室に描かれた林晃久さんの作品


「The TOKYO MARRON」


5年前からアートを意識した空間づくりに取り組み、31階のアーティストフロアは全客室にアートが描かれています。

アーティストが壁や天井に直接絵を描いて、客室そのものが作品になっています。

最近ではこのアーティストの部屋に泊まりたいとの指名も多く、予約がずっと先までいっぱいのお部屋もあるそうですよ。

実際に泊まって、アートを肌で感じてみたいですね。