人工大理石の勉強会














インテリアコーディネーター協会・パウダーラボ研究会の勉強会
今回はキッチン研究会にもお声がけして、御成門にある吉本産業さんにお邪魔しました。

吉本産業さんは、OEMで大手キッチンメーカーに人工大理石のカウンターを出していて、国内の40%のシェアを誇る有名メーカーです。

人工大理石は樹脂で形成されているので、陶器よりデザインの自由性に優れているのが魅力。
キッチンカウンターやシンク・洗面ボールなど、最近のトレンド情報を交え、一つ一つ丁寧に説明して頂きました。

大判タイルのFABBRICAを使った展示や施工例の画像を見ながらの解説にも感動。
本物の木や石材と見間違えるよな物やデザイン性の高い物など様々。
今まであまり縁のなかった大判タイルですが、とても身近に感じられ、機会があったらぜひ使ってみたいと思いました。

その後は定例会で活発な意見交換が行われ、とても充実した時間になりました。