アアルト展 in 葉山














神奈川県立近代美術館葉山で開催中の「アルヴァ・アアルト ➖もう一つの自然」

今年で生誕120周年となるアアルト は、モダニズムを代表するフィンランドの建築家です。

人々の暮らしをよりよくする建築や家具デザインを手がけていたので、私達の生活の中に溶け込んで普通に使っている椅子やガラス器も多いですよね。

「アアルト・ルーム」、この空間だけ撮影OK。
椅子に座って座りごごちを比べてみたり、窓辺の椅子に座ってボーッと海を眺めてみたり、アアルトがデザインした小物のディスプレイを一つ一つじっくり眺めたり…….
まさにアアルト・ワールドを満喫!

「アアルト展は絶対葉山で見たい」と思い、スケジュールの合間を縫って訪れた今回。
海が見える大自然の中で感じるアールトの世界、やっぱり最高でした。