「楽しい」って何処で感じるの?

人間の脳には快楽を感じる部分が何か所かあり、ちょっと聞き慣れない言葉ですが、これらをまとめて「報酬系」と呼ばれています。
これは心地いい事が起きた時に活性化し、人や動物に「快感」を感じさせる脳内システムだそうです。

食欲や性欲などの本能的な欲求や
やりたい事が達成できた時
自然の美しい景色に感動した時
美味しいものを食べた時
欲しいモノが手に入った時
人助けなど貢献できた時

等など、これらはみんなそうなんです。
報酬系、大活躍ですね~!

「子どもは誉めて伸ばそう」とよく言われます。まさにこれは報酬系の仕組みを活用したもの。
褒められると、子どもはそれを「快」と感じて「もっと頑張ろう」とやる気になります。
これは大人でも同じこと。やっぱりいくつになっても、褒められると嬉しいですよね。

何か決めた事を達成出来た時、自分に小さなご褒美をあげるという活用法もありますね。

ちなみに、いい行いをした子どもに与える「ご褒美」の由来も、ここからきているそうです。

楽し事をいっぱい感じられる毎日にしたいですね!