アートな世の中会議第4回










アートな世の中会議第4回目は小山峯子さんによる「食のアート」

小山さんは、ストーリーや感情を表現した食のアートワーク「映画から連想する料理」を主軸に沼津で活動されているフードクリエイターの方です。

テーブルいっぱいにセッティングされた様々な食材。最後の仕上げは参加された方々とコミュニケーションをとりながらライブで行われました。

目の前でどんどん仕上がっていき、まるでアートの世界。初めて見る光景に歓声が飛び交いました。
「わぁ~綺麗!」
「食べるがもったいないね」
と言いながら、みんなで完食。

見た目だけでなく、素材や調味料にもこだわって作られているのでとても美味しく、またまた感動でした。

今回は30名余の方々にご参加頂き、会場は終始笑顔に溢れ和気藹々とした雰囲気に包まれていました。
参加された方々とのコミュニケーションも弾む食のイベント、これから増えていくかもしれませんね。