親子でつくる、インテリア アートミラー




リビングデザインセンターのオープン前に準備を完了しないといけないので、9時50分集合! 無事セットアップ完了です


13時半開始ですが、1時過ぎでこの状態


中央の材料置き場に殺到!
お目当ての材料探しに夢中です


夏休み最終の日曜日、25組の親子orファミリーの方々にお集まり頂き、盛大に開催されました。

モザイクタイルや貝殻・木の枝・模様入りのガラスフィルム等などたくさんの材料の中から選んで頂き、思い思いのイメージのアートミラーを作成して頂くイベントです。

会場はみんなの楽しそうな笑顔に溢れ、思い思いのイメージ似合うミラーを完成させるの
に夢中、あっと言う間の2時間半でした。

みんな思い思いのイメージで作成したアートミラー、ユークで眼を見張る作品が勢揃い!

最後に、子ども達一人ひとりに作品のタイトルやこだわった事などインタヴューしました。
年齢は5歳から6年生までと様々ですが、照れながらも自分の意見をはっきりと発表している姿、素晴らしかったです。
親としては子供たちが立派に発表している姿、感動しますね~!

親子でいろいろと相談しながら作ったアートミラー、夏休みの楽しかった思い出になってくれると嬉しいです。

「初秋のよりみち茶会」展












新宿伊勢丹5階で開催中の「初秋のよりみち茶会」
8月22日(水)~9月4日(火)

大阪の陶芸家・吉見螢石さんから、22日・23日は会場にいらっしゃるとご連絡頂いたので、伊勢丹へ。
あいにくの台風で飛行機が飛ばないかもという事で急遽戻られたので、タッチの差でお会い出来ませんでしたが、素敵な作品の数々じっくり見てきました。

この企画をされたトネリコ(株)の細川さんが丁度会場にいらっしゃって、作品や作家さんの事などとても詳しく説明してくださり、感動!
作品ごとのストーリー、とっても素敵でした。

金沢は工芸の街で、いろいろな分野の作家さんがたくさんいらっしゃて、勉強したり作家活動をするのも、とても恵まれているそう。
今度は金沢のいろいろな工房やギャラリーを訪ねてみたくなりました。

MLセミナー「ベルギーのインテリアセミナー」


今回は、ちょうど8月7日に発売されたばかりのモダンリビングに特集されている「ベルギーのアウトドアリビングの楽しみ方」のセミナーです。
素敵なベルギーの様子を1年間特集するそうなので、詳しくはモダンリビングの冊子で。


下田結花さんとティストウの代表平田倫子さんとの対談


チェコの照明ブランドBROKISのボヘミアンガラスで作られた「マカロン」
中間に見えるオニキスが、際立って美しく見えるようにデザインされたテーブルライトです


綺麗な色と形の鉢カバー


ガラスの花瓶、何も入れなくても存在感のある素敵なオブジェ!


蔵前駅から2分の所にあるTISTOUのショールーム


モダンリビングのMLセミナー今回は「ベルギーのインテリアセミナー」

蔵前にあるTISTOUさんのショールームにお邪魔しました。

屋外家具エクストレミスCEOのお宅や、ベルギーのインテリアショップのようなお花屋さんの写真を見ながら、ベルギーの方達の考え方や素敵な暮らし方など、たくさん語って頂きました。

普段あまり聞くことの出来ないベルギーの魅力に、みんな興味津々!

・何事においてもクォリティが一番大事
・質感と量感のコーディネートが重要
・何処を切り取っても絵になる
・ライフとワークが一つになっている
・外のと中の境界が無い
・家族との時間を大切にする為にもインテリアが重要

等など

生活そのものを楽しんでいるベルギーの方々の様子が伝わってきて、一気に親しみが湧きました。

懇親会では「ベルギーに行きた~い」とおお盛り上がり。ベルギーツアー、実現するといいですね!

アーティストホテル

汐留のパークホテル東京のアーティストルーム。


今回の企画は「井の底」
成田朱希 x 内藤瑶子 展
2018.6.11–2018.9.2.


「Geisha Goldfish」成田朱希さんのお部屋。金魚はご主人が描かれた、夫婦合作のお部屋です


「Geisha Goldfish」このお部屋は今一番人気だそうです


「Cherry Blossom」今回のリフォーム産業フェアで私達のブースを手がけて頂いた大竹寛子さんのお部屋


「The Tale of Genji」水野卓史さんのお部屋。和紙に描いて、水に濡らして壁に貼ったそうです。


「The Tale of Genji」


「The TOKYO MARRON」喫煙室に描かれた林晃久さんの作品


「The TOKYO MARRON」


5年前からアートを意識した空間づくりに取り組み、31階のアーティストフロアは全客室にアートが描かれています。

アーティストが壁や天井に直接絵を描いて、客室そのものが作品になっています。

最近ではこのアーティストの部屋に泊まりたいとの指名も多く、予約がずっと先までいっぱいのお部屋もあるそうですよ。

実際に泊まって、アートを肌で感じてみたいですね。

アート初級講座&アートツアー 2


サンモトヤマの茂登山社長(左側)




東急プラザの試着室の壁面がアートに


カウンターにもアートが描かれています


江戸切子をイメージした空間


GINZA SIXのTUTAYAにアート作品


次に伺ったのは、サンモトヤマのショールーム。
ショールームの中は、選び抜かれた美術品があちこちに散りばめられていて圧巻!
茂登山会長が作品の説明をいろいろとしてくださり、なんだか美術品がちょっと身近になりました。

その後は、東急プラザ銀座とGINZA SIXのアートな部分を駆け足で見学。
予定に入っていませんでしたが、ちょうど草間彌生展がやっていたので、そちらも見学。

最後に歌舞伎座の前にある、協会のサロンで休憩して1日のスケジュール終了!
怒涛の1日のでした~!

アート初級講座&アートツアー 1


町田ひろ子アカデミー、授業風景


パークホテル東京、アーティストルーム「Geisha Goldfish」
窓にも金魚が泳いでいます


展示の説明を受けているところ


大岩オスカール「光の満ちる銀座展」の作品


東京画廊の山本社長からレクチャーを受けているところ


町田ひろ子アカデミーさんで企画して頂き、アートライフスタイリスト初級講座を開催させて頂きました。
アートのある暮らし協会の枝澤代表理事
が講師を務め、そのお手伝いに。

10時~14時半が座学でみっちりアートに関する講義を。
その後は場所を移して、アートツアーです。

最初に訪れたのは汐留にあるパークホテル東京。アーティストが直接壁や天井に絵を描いたアーティストルームを見学しました。

次は現代アートを初めて扱った画廊として有名な銀座にある東京画廊。
山本豊津社長に今開催中の大岩オスカール「光の満ちる銀座展」にまつわるお話やアートとインテリアの考え方等のレクチャーを。

木のものづくり探訪












リビングデザインセンターOZONEで開催された「木のものづくり探訪」展
関東の木工家20人の方々の作品が紹介されています。

今回この企画をされた「木のものづくり探訪」の本の著者でもいらっしゃる西川さんに、作品の説明をして頂きました。

作家の方々の作品に込められた熱い思いとこだわりが伝わってきて、感動でした。まさに匠の技!
素晴らしい技術と伝統、後世に大切に受け継がれていって欲しいですね。

富士ファニチャー新作発表会












冨士ファニチャ東京ショールームで開催された新作発表会。

小林幹也さんが2年前から取り組まれていた椅子(nagi)が発表されるとの事で、打ち合わせの合間を縫って行って来ました。

無垢材での表現が難しいと言われている形成合板で、試行錯誤を重ねこの独特の曲線が実現したそうです。

シンプルで美しいラインと無垢材の良さが最大限に活かされている佇まいに、思わず一目惚れ!

座りごごちもよく、リーズナブルな価格なので、「人気殺到なんです」と担当者もニコニコ顔でした。
発売はまだ秋だそうですので、待ち遠しいですね!